【アドセンス一発合格!】たった12のショボい記事で承認されました

アドセンス合格




こんにちは。上野です。

タイトル通りたった12記事でアドセンス一発合格しました!

しかも、どの記事も内容がショボい。

 

今回は、そんな私のしょうもないブログがなぜ合格できたのかを検証していきます。

 

MLogの属性

私が運営しているMLogの概要をザックリ説明すると

  • 「会社経営」「不動産売却」「不動産投資」「株式投資」に関するブログ
  • 2020年9月14日に開設し、2020年10月8日現在、文字数400字程度の12記事を公開中
  • なんとなくで、2020年10月7日にグーグルアドセンス申請、2020年10月8日合格通知

合格通知後すぐに広告コードを張り付けるも、スマホでは広告表示されるがPCで広告表示されず。原因究明中。

→原因は単なる広告コードの設置ミスでした。10月9日改善し、無事広告表示されています。

こんな感じです。

アドセンスに合格した理由が一つも見当たりません

 

グーグルアドセンスの一般的な合格基準

アドセンスの合格基準をググってみると、以下の内容みたいです。

  1. ユーザーの「悩み」や「疑問」を解決する
  2. 独自性のある記事にする
  3. 理想的なページ数・記事数
  4. 画像を入れる
  5. 操作性の高いページづくり
  6. お問い合わせ・プライバシーポリシー

参照:【2020年版】Googleアドセンス審査のポイントと申請方法を詳しく解説

順に確認してみます。

 

①ユーザーの「悩み」や「疑問」を解決する

悩み・疑問を解決するどころか、好き勝手な意見を記事にしてるだけです。

なので、NG

 

②独自性のある記事にする

「会社経営」「不動産売却」「不動産投資」「株式投資」どれもありきたりな内容で独自性なし。

強いて言えば、番外編として位置付けしているカテゴリー「ライフ」のこの記事だけ独自性があるかな、くらい。

なので、これもNG

 

③理想的なページ数・記事数

アドセンス申請時のページ数は16。記事数は12。

平均的に1,000字程度を20記事と言われているので、これもNG

 

④画像を入れる

アドセンス

↑こんな感じで、すべての記事にアイキャッチ画像、記事内にも画像を入れているので、初めてのOK

 

⑤操作性の高いページづくり

これに関しては、何もカスタマイズしていないので、使用しているテーマ「WordPressテーマ「STORK19」」のおかげでしょうか。
一応、OK

 

⑥お問い合わせ・プライバシーポリシー

これも、フツーの内容で作っているだけ。OKかな。

 

まとめると、

✖ユーザーの「悩み」や「疑問」を解決する
✖独自性のある記事にする
✖理想的なページ数・記事数
〇画像を入れる
〇操作性の高いページづくり
〇お問い合わせ・プライバシーポリシー

こんな結果になりました。

 

まとめ:アドセンスの審査基準は不明です

結局、アドセンスに合格した理由はわかりませんでした。

1点だけ、私の渾身のブログ「売る研」への発リンク(メニュー)が効いているのか、いないのか。

調子に乗って変な記事を量産すると、広告表示されなくなるとのことなので、今後は有益な記事作成を心がけます!

ちなみにこの記事の文字数は、1252文字で最大文字数となりました。